1歳になりました

先月のことですが、子供が1歳になりました。

まだまだ赤ちゃんだなあと感じる部分があったり、少しずつ自我が芽生えてきていてもう赤ちゃんじゃないと感じる部分もあったりです。

これまで特に病気などもなく、親は色々テキトーだけどしっかり育ってくれてありがたいなあと思っています。

1年を振り返ってみると、自分のほうが育てられているような感覚になることが多々ありました。

子供の世話をする親としての自分が経験を積むという意味のほかに、自分の内面にいる子供である自分が一緒に成長しているというか。

そのせいなのかはわからないけど、忘れていた子供の頃の記憶がふとよみがえることがあります。

子供がお風呂で頭にお湯をかけられるときに嫌がるのを見て、そういえば自分も昔これが地味に嫌だったのに何となく言えず毎日ずっと内心もやもやしていたな、とか。

そういうことがあって最近少し面白いです。

 

今月に入ってから、子供の生活リズムを整えるよう意識しているつもりなんですが、なかなかうまくいってません。

もう少し朝早く起きて夜早く寝るようシフトさせたいのですが、どうしても親の(不規則な)生活に影響を受けてしまっているようです。

朝は早くなってきているのですが、夜寝るのがどうしても遅くなりがちです。あまり外出できてなくて疲れ足りないせいもあるかもしれません。

このへんで厳密に1日のスケジュールを立て直す必要があるのかなと思い、食事とお風呂のタイミングを変えてしばらく様子を見ようかなと思っています。